2011年04月14日

−東日本大震災− 『福島原発事故による放射能の影響についての勉強会』

震災から一ヶ月がたち、東京も普段の状態に戻りはじめていますが、

まだまだ原発や放射能に対する不安を抱えている方は多いようです。



テレビでは東京に影響はない。放射能は洗い流せる。コンクリートは通さな

いので大丈夫。などと報道されていますが、東京にも放射能の影響はあるよ

うです。



地震直後から体調を崩している方も、まわりでちらほら見かけます。


放射能というと、髪の毛が抜けたり、白血病になったり、癌になったりとい

う重い症状を思い浮かべる人が多いと思いますが、これらは末期の症状で、

軽い放射能被曝では、頭痛、目がかゆい、目がチカチカする。

貧血症のように頭がくらくらする。体がだるい、重い。急に花粉症になった

気がする。という症状が出ます。



なので実際は放射能の影響を受けているのに、ちょっと疲れがたまって風邪

を引いてしまったのだろう。花粉症になってしまったという風に、ほとんど

の人が勘違いしてしまいます。



放射能は体内に累積する性質を持っているので、今回のような原発事故の影

響を受けている福島はもちろん、関東エリアに住む人たちも早急に処置する

必要があります。



そこで今回、放射能に対する勉強会の場を設け、放射能の正しい知識。

放射能を体内に取り込んでしまった場合に、どうすればいいかを知っていた

だく場を設けました。



ぜひこの勉強会にご参加ください。

放射能に対する正しい知識、対処法を知り今後の生活にお役立ていただけ

れば幸いです。





開催日時:04/17(日) 13:00 〜 15:00



受付開始:12:30

会場:ValiantUniversityINTERNATIONAL

参加費:1,000円

住所:東京都港区西麻布1-8-9バルビゾン40−8F

アクセス:都営大江戸線、日比谷線徒歩7分

募集期限:04/17(日) 13:00



〜お問い合わせ先〜

Valiant University INTERNATIONAL

Tel:03-5775-0547,03-6410-6058

Fax:03-5775-0187,03-3797-6065

E-mail:mail@valiant-u.com


posted by Varudelisu at 12:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。